【DQウォーク】ラダトームのメダルは何と交換すべき?効率よく集める方法など

攻略

2019/9/19に急遽開催された「ドラゴンクエストⅠ」のコラボイベント。

内容はメガモンスター討伐ではなく、クエスト形式でドラクエ1のストーリーを楽しみつつ魔王「りゅうおう」討伐を目指すというものです。

しかし、そこで最も気になるのが「ラダトームのメダル」。

この使い道が今回のイベントクエストの攻略に大きく影響しそうな印象です。

ラダトームのメダルとは

DQ1コラボ交換所
ラダトームのメダルとは、今回のイベント期間中のモンスター討伐つぼ割りで獲得でき、貯めたメダルで専用交換所にてアイテムや装備品と交換することができる限定ポイントです。

また交換所に並ぶ景品には「ラダトームのつるぎ」「ラダトームのかぶと「ラダトームのよろい上」「ラダトームのよろい下」「ラダトームのよろい盾」といったラダトームシリーズが用意されています。

各装備には「りゅうおう耐性」効果が備わっているのが特徴的で、ラダトームのつるぎに至っては「りゅおうへのダメージ +5%」の効果が付与されていて、それぞれ2回まで交換する事が可能です。

キャラ一体一式ラダトーム装備をそろえるだけでも合計で4,200枚のラダトームコインが必要となります。

ロトのふくびき券
ですが、一方で交換できるアイテムにはロト装備ふくびき補助券も用意されている事も忘れていけません。

ロトのふくびき
ロト装備とは、イベント期間と同時に開始されたピックアップガチャで入手できる装備の事で、レア度はそれぞれ☆5な上にラダトームシリーズとは比較ならないほどのりゅうおう耐性の効果を持ちます。

ロトのつるぎ

特にロトのつるぎに関しては、りゅうおう特性だけでなく強力な全体攻撃「ギガスラッシュ」コスパ良しの「渾身斬り」の習得も可能なため、通常クエストでの活躍も約束されます。


景品交換優先度

と、以上を踏まえるとラダトームのメダルを優先的に交換すべきなのは「ロト装備ふくびき補助券」であることがお分かりいただけるかと思います。

しかし、ロトのふくびき券は交換数が5枚までと決まっているため、流れとしては

  1. ロト装備ふくびき補助券と交換する
  2. 制限まで交換(5回)
  3. ①でロト装備が揃っていれば「戦士の指輪」と交換
  4. ①でロト装備が出なければ「ラダトーム装備」→「戦士の指輪」と交換

といった所でしょうか。

戦士の指輪
尚、ロトとラダトームの装備に隠れがちな「戦士の指輪」は、

「攻撃力+8」「守備力 +8」の効果を持つここでしか手に入らない貴重なアクセサリーなので期間中しっかり交換しておきましょう。

ラダトームのメダルを効率よく集める方法

ラダトームの主な入手方法は以下の通りです。

  • 敵1体討伐につき1枚
  • 壺1個15枚
  • 自宅訪問のキラキラ20枚
  • メガモンスター討伐で~100枚
  • クエスト報酬 ~100枚

以上を踏まえると、モンスター討伐よりも壺割り+自宅訪問を行った方が時間効率が良い印象です。

個人的感想まとめ

「ロトのつるぎ」と「ラダトームのつるぎ」のりゅうおうダメージ%の差は45%もある模様。ロトのつるぎ強すぎ説